2012年03月31日

追切診断 大阪杯 ダービー卿チャレンジトロフィー

大阪杯

アーネストリー
坂路単走。強めに追う。
去年の良い時の仕上げを見てるといかにも休み明け仕様
元が良い馬なのでそこまで悪くは見えないけど仕上がり具合で上下させるなら低めの評価に。 C+

コスモファントム
坂路単走。終い軽めに仕上げ。
前2走時の仕上げが相当良く見えたのでそれに比べると物足りない。
上積みという点でも?だし、動き自体も前2走時の方が良かった。 C

ショウナンマイティ
坂路単走。最後まで追うところなく馬なり。いつもはコース追いなので坂路追いは新鮮。
柔軟なタイプには見えないけどもキレがあって良い動き、器用な動きを求められると苦しいので
このコースは疑問だけども状態面はいいのではないだろうか。 B

ダンツホウテイ
CW併せ馬内側。最後は追っている相手にクビほど遅れるけどもこちらは終始手応え良く馬なり。
前走時の追切でも目についた程デキは上がっている、今回は維持という形だろうけども
前走に引き続き良い形、デキだけなら引き続きよさげ。相手関係だけ。 C+

トーセンジョーダン
CW併せ馬内側。共に一杯に追う中、追い比べで僅かに先着。
掻き込むような走りは相変わらず、真面目に走らない面を見せているけども鞍上が叩いてからは上々。
しぶとさを感じられる走りでやはり良い馬だなと言った感じ、競馬の形は選ぶだろうけどデキも○ B+

ナカヤマナイト
南W併せ馬内側。馬なりで併せにかかり一杯に追う相手に楽に先着。
体の動きが連動してるように見えるし、凄くレベルの高い動きになってる。
ここにきて馬が本当に良くなってる感。この中に入っても馬は上だしやれていい。 B+

ナリタクリスタル
CW併せ馬外側。一杯に追う相手に最後軽く仕掛けて確り先着。
去年秋までの仕上げとまではいかないけども真面目さ欠く馬としては上々の走り。
まだフォームが伸び上がるような感じなので本物ではないだろうけど一応は出来ていそう。 C+

フェデラリスト
南W単走。長めから入り最後まで楽に馬なり。
四肢の捌きの良さは本物、1つきっかけに馬がポンポンと良くなった証
フットワークに伸びもあり動きも素直に良さ気。この中に入っても上。 B+

メイショウカンパク
坂路単走。終い軽く追って仕掛ける形。
頭が高いのはいつものこと、掻き込むような走りだけども横の比較では明らかに劣る形
縦比較がつかないのでなんともだけど、この中に入ると荷が重そう。 C

ローズキングダム
坂路併せ。終い追って併走馬を突き放す。
昨年秋ひどかった前の歪みがかなりマシになった感。
ただ最後不格好になる点は変わってない、そんなに劇的な変化があったようには。 C+

おすすめ
フェデラリスト
ナカヤマナイト
ショウナンマイティ

ダービー卿チャレンジトロフィー

アプリコットフィズ
坂路単走。終始馬なりでいい手応え。
一時期体減りに苦しみひ弱な印象あった馬だけどもその辺は抜けてきた。
最後手前を変えてフラつくまでは文句ない動き、仕上がりはよさそう。 B

オセアニアボス
坂路併せ。最後に仕掛け半馬身程遅れる。
前が若干開くような形で追ってから素直に加速できてない。
好調期は過ぎたとみたい、この追い切りだけ見る限りは下降線かなと。 C

ガルボ
南P単走。コース外目を目一杯に使い終い仕掛ける。
推進力はさすがでまだ好調期は続いてるはず、確り攻め込めているし
動きも好調そのもの、まだ良い方向で捉えてよさそう。 B

サトノタイガー
南W単走。長めから入り終始馬なり。
姿勢は低いけどもそこからもう一段階沈むことはない
動きそのものは悪くないけども条件的に持て余してしまいそう。 C

ダイワファルコン
南W併せ。今回は追切でB外してる。コーナーでは外目一杯に回し終い仕掛け。
B着けていない分フワフワしてる感じだけどもこれはいつも通り
それに似合わず捌きには伸びがあり、蹴りも確りしてる。やっぱり良い馬なので気持ちの問題だけ。 B+

タガノエルシコ
坂路単走。終始馬なり。
前開く走りだけどもこの馬なりにこれで確り走っている方だろう
変な動きが混じってこない分リード出来る面もありそう、穴としてなら。 C+

ツクバホクトオー
坂路単走。終い仕掛け。
一言良い動き、直線に入ってくる格好もいいしスピードに乗せても良い
捌きも力強いし蹴りもいい。今の中山の状況も良いのだろうしこれはよさそう。 B

テイエムオオタカ
坂路併せ。終い仕掛けて併走馬を並びかける間もなく抜き去る。
動きはキレキレ、素直なスプリンタータイプにも映らないので条件込みで評価できる。 B+

ネオサクセス
坂路単走。追って仕掛ける。
顔がずっと外に向いてる、動きも元々大味で素直なタイプではないけどもデキ上げ感はない。
器用なタイプではないのでハマればだろう。 C+

ベルシャザール
坂路併せ。終い仕掛けて併走馬に先着。
動きに柔らかさは感じるので休み効果はありそう、仕上がりもついてきていそう
馬のレベルとしては単純に上のはずなのでここでも B

ミキノバンジョー
栗東P、単走。外目を回って馬なり。
一定の動きを最後まで繰り返す走り、ギアの上げ下げがないので単調に見える。 C

おすすめ
ダイワファルコン
テイエムオオタカ
ツクバホクトオー
posted by ちはなんとか at 21:28| Comment(0) | 追切 | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

追切診断 マーチS

マーチステークス
 
エイシンダッシュ 評価D
坂路で単走。終い重点。終いはステッキを入れて伸びてはくる。
ただそんなにレベルの高い走りには見えず、平凡な走り。

クリールパッション 評価C
南W、併せ馬の外。馬なりで並びかけ仕掛けて突き放す追い切り。
特筆すべきところもなくまずまずと言った感じ、一応の仕上がりには。

サイレントメロディ 評価B+
南D、併せ馬。馬の後ろに入れて我慢させるような追い切り
外に出してから仕掛けると良い反応で突き放す。
折り合いはついているし、仕掛けてからの反応の良さも見所十分。
仕上がり面では文句ないのではという内容、好走時のパターンである直前ダート追いが良い方向に出たか。

シルクシュナイダー 評価B
坂路で併せ内側。追うのはゴール前のみ、新人騎手騎乗も折り合いはついてる。
重心の低い走りで真っ直ぐ駆け上がってくるのに好感、今までのこの馬の中では一番いいかも。

タカオノボル 評価D
坂路で併せ。ただ追いつけずに馬なりの相手に突き放される一方。
走りもよくないし、追ってからもクビの動きがバラバラ。全く良いようには見えない。

タガノロックオン 評価C
CWで単走。コース内目を通って終い追い出すも伸びはない。
走りは去年からこんな感じだけども良い時はもっと伸びていた、完調には遠そう。

トーセンアドミラル 評価C+
南W、併せ馬内側。手応え的に劣勢の所から追って追って内から併入。
鋭い反応はないけどもジリジリとしぶとい伸び脚、自分の形が取れれば…まずまず。

ナムラタイタン 評価C
栗P、併せ馬外側。仕掛けてからの反応はそんなに鋭くなくジリジリ脚を伸ばして先着
反応の鈍さからは距離伸びてくるのは悪くないとは思うけど、走りを見るともう少し短い方が…という感じ
条件が向かなそうで今回は地力に期待するしかなさそう。

バーディバーディ 評価C
CW、3頭併せ真ん中。内の馬には楽に突き放されるも手応え悪い外の馬には先着
走りはそこまで悪くない、まだ完調じゃない分スピードに乗りきれない感じだけど一応の仕上がりには。

マイネルアワグラス 評価C+
南P、単走。無理せず馬なりでスピードに乗せる感じの追い切り。
キレはしないだろうけど状態は上がってきているのではという走り
速い馬場になると疑問だけども上がりがかかる展開になれば、状態は上向きなはず。

追い切りからの注目馬
サイレントメロディ
posted by ちはなんとか at 23:39| Comment(0) | 追切 | 更新情報をチェックする

追切診断 毎日杯

毎日杯

アドマイヤブルー 評価B+
坂路で併せ。終始手を動かさず楽に先着。
全く無理なくスイスイと坂路を駆け上がっていく、捌きも良い。
素材の良さは間違いないと言ってよさそう。

エアソミュール 評価B+
CW、3頭併せ真ん中。初シャドーロール、終始楽な手応え。
元より攻め駆けするタイプだけどもシャドー着用で首使いが良くなった
見にくいところはあるも前肢の捌きは鋭く伸びがある、まだ荒削りもレベルは高い馬。

エロイカ 評価B
坂路で単走? 終いだけ軽く仕掛ける程度。
仕掛けてからの反応は良いものがあった、ディープ産駒らしい捌きでキレは感じる
ただ所々ブレがある感じで使っている組と比べるとまだ完成途上という印象。素材はよさそう。

クロスカップリング 評価C
坂路で併せ。追走し最後並びかけて併入。
まずまずと言った感じ、ただこの中に入ると馬が劣るのは仕方ない所。

ショウナンラムジ 評価D
坂路で併せ。終い仕掛けて並びかける。
フワフワするところがあり、下に力が入らないのか途中ブレるし力強さも感じない
本質は軽い馬場向きのはずで条件も?だし、仕上がりも途上の印象。

スピルバーグ 評価B
坂路で併せ? 馬体を離して軽く抜き去る。
ここにきて馬の方は本格的な良化を感じる。
捌きも良いし、全く楽な感じでこの動き、使いつつよくなってるのは間違いないので後は力関係。

ダローネガ 評価C+
栗P、併せ。終い仕掛けてクビ差程度先着。
今まで見てきたのは全て坂路追いだったのでコース追いは新鮮
追ってからの渋さ等はそのままで、前の出も印象は変わらない。
中間コース追いに切り替えた事でどういう効果が出るかだけども動き自体は良好。

ヒストリカル 評価B+
坂路で併せ。前半から飛ばす形で終いしかけるも脚は上がってる。
それでも姿勢は崩れてないように見えるし、終いまで捌きの良さは目立ってる
前走時より上積み感じるし、徐々に馬も良くなっているのだろう。先々まで楽しみ。

ピタゴラスコンマ 評価B
南Wで単走。雨の神。サッと流し終い少しスピード乗せる程度。
頭は少し高いも動きと連動してて回転良く横から見てる限りは崩れない良い走り
終いだけの追切であることを考えても悪くないのでデキはいいのでは。

フジマサエンペラー 評価C
南W、併せ。追走する形で内から抜け出し先着。メンコ着用。
掻き込むような走り、持久力で勝負するタイプだろうという走り。
ここでは反応の良さと脚の速さで劣る。条件選べば注目できる馬だろうけど…。

マイネルカーミン 評価C
南W、併せ。追走し外から併せ特に追う所なく馬なりで併入。
終いの時計は出ていないけども無理させてないので評価としては時計以上
ただ見てきた良い馬と比べると劣ってしまう、この馬なりによさそうだけども。

マウントシャスタ 評価C+
坂路で併せ。何度かフラフラする場面ありながら追い出すと突き放し先着。
何度もフラフラしたようにまだ芯が通ってない面はあるんだろうけど終いの伸びは悪くなかった
ただ他も上向いてきていて重賞クラスに入るとなるとまだ狙うには早いかなと、成長に期待したい。
posted by ちはなんとか at 19:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。