2012年03月23日

追切診断 日経賞

日経賞

アクシオン 評価C
南W、併せ馬。先行する形も内から軽く出られて後食い下がる形。
明らかに夏場の方がよかったのである程度動いていても縦比較て推しにくい。
平行線と言ったところではないだろうか。

ウインバリアシオン 評価B+
CW、3頭併せ。追走し真ん中から抜く形。
全体の時計が速く前半からまとめているせいか終いはかかっているけども悪くは見えない
捌きはちゃんとしてるし前走もよかったけども上積みは感じる、手替りで良い所あっても。

ケイアイドウソジン 評価B
南P、併せ馬。外から手綱を動かさずに楽な感じで先着
動きそのものはよくてデキもよさそう。状態は良好なのではないだろうか。

コスモロビン 評価B
南P、併せ馬。肩ムチ程度で先着。
力強い動きで脚さばきも良さ気、連勝の勢いそのままに馬も良くなっていそう。
今後もこの路線で良い活躍を見せてくれそう。

サンテミリオン
南W、3頭併せ。真ん中、頭高いけども僅かに先着か。ただこの映像では見えず何もわからない。

スノークラッシャー 評価C
坂路で単走。感じるのは勢いだけ、悪くはないけども強調点がない。

トーセンラー 評価B+
CW、併せ馬。今回はハミ吊り外しての追切、馬なりで楽に先着。
動きは前走時より全然良くて絶好の動きといっても良いくらい、使っての上積みは確りある。

ネヴァブション 評価C
北C、併せ馬。1秒近く追走し併入。
動きはそんなに目立たなくなってるし、手応えそのものも相手の方が良い。
条件的な怖さはあるけども良化が見られないので。

ネコパンチ 評価C+
南P、単走。舌を出す。終い軽く仕掛け。
前回追切を見た時よりは全然良い、軽快さ感じさせるし上積みはあるのだろう
ただ馬が足りそうかといったら疑問。

フェイトフルウォー 評価A
坂路で併せ。終い軽く仕掛け1馬身位先着。
昨秋の休み明けだったセントライト記念より良く見えるしパワーアップしたように見える
捌きも全然良いし、終いまで勢いも乗ってる。これは間違いなく良化、去年秋より良い。

マイネルキッツ 評価B
南W、併せ馬。追わせると確り伸びて当然の如く先着。
使ってる分か重たさは感じないし調子はよさそう。

ヤングアットハート 評価B
南W、単走? 馬なりで入り軽く合図する程度。
動きそのものは前走時の方が良く見えたので上積みはないかもしれないけど
引き続き良い状態なのは間違いなさそう、警戒必要。

ユニバーサルバンク 評価C+
CW、併せ馬。長めから、終いは一杯に追って併走馬は相手にしない感じで先着。
間隔は空いてるけども悪い感じはしない、この馬にしては終い伸びているように感じるし
休み明けとしては全然良さそうで多少だけども良化も見える、まずまず。

ルーラーシップ
CW、3頭併せ内。特に無理はせず終始馬なりに徹する。
内だったのでよく見えなかったけども、相変わらずの首使いとフットワークの大きさ。
見えている時間が少ないので評価自体は保留にしたいけども悪くはなさそうとだけは。

追切からの注目馬
フェイトフルウォー
トーセンラー
ウインバリアシオン
posted by ちはなんとか at 04:02| Comment(0) | 追切 | 更新情報をチェックする

追切診断 高松宮記念(安田隆行記念)

高松宮記念

アグネスウイッシュ 評価B
CW単走。映像がブレブレで見にくいも追ってからの反応は確か。
捌きも鋭いように映るので展開ハマりあれば十分に面白いのでは。

アポロフェニックス 評価D
坂路で単走。直線入った所で内に斜行、立て直し追ってくるも特に目立たず。時計だけ。

エーシンダックマン 評価C
坂路で単走。前走時ほどではないけども終い脚上がる。
それでも坂の半ばまでは勢いを感じたのでスピードは間違いない所…ただ条件?

エーシンリジル 評価C
坂路で単走。前脚若干開くような走りなのはずっと一緒。
動きそのものは悪くないけども時計程評価出来るかとなれば疑問符
馬場も軽い方がいいであろう走りでもあるので…ある程度出来てはいても。

カレンチャン 評価A
坂路で併せ。前半は押さえるような形で終いは馬の気に任せるような形、確り先着
捌きのキレが素晴らしいし、一叩きして更に良くなっているような印象を受ける。

グランプリエンゼル 評価C+
坂路で併せ。先着はするも手応えは相手優勢。
引き続き良い状態をキープと言ったところだろう、特筆すべき所はないけども
動きは良いしきちんと仕上げてこれている感じ。前向きな意味でのこの評価。

サクラゴスペル 評価B
南W、3頭併せ。追走もコーナーから勢い違い一呼吸入れて抜き去る。
頭高い面はあるけどもレースではシャドーロールを着用し矯正している。
反応が素晴らしいしまだ荒削りな面は残すけども終いは素晴らしい伸びを見せている
G1クラスになるともっと正確性欲しいところではあるけども、面白い存在。

レジェトウショウ 評価C-
坂路で単走。前半緩めに入り終い軽く仕掛け。手前替えのタイミングでフラつく
伸びてはいるけども前半これだけ緩めたら当然ともいえるのでそこまでの評価は。

サンカルロ 評価B
坂路で併せ。追走する形で楽に併入。舌は出しているけども捌きはスムーズで良い動き
終いもきちんと伸びての先着。G1に挑むだけあって状態はよさそう。上積みも感じる。

サンダルフォン 評価C
CWで単走。アグネスウイッシュと同じく映像ブレて見にくい所アリ。
状態の上下動が少ない馬なのか毎回印象は変わらない、この馬なりに良いのではとしか。

ジョーカプチーノ 評価C+
坂路で単走。終い一杯に追われる。
追切はもう動かなくなったと見てよさそうなのでここからの判断は難しい
時計の割には動きブレず踏ん張っている印象はあるので状態は悪くないのだろうけど…。

ダッシャーゴーゴー 評価C+
坂路で単走。終い仕掛けて末を伸ばす形の追切。
相変わらずバランスが悪くて、今回はそれが更にひどくなっているように思える
馬力は感じさせるんだけども…。

タマモナイスプレイ 評価C+
坂路で併せ。終いだけ仕掛けて併走馬を抜き去る。
前脚を振り出すような走りで仕掛けてからの反応は素晴らしかった。
キレは感じさせるし状態もよさそう、問題は力関係。

ツルマルレオン 評価B
坂路で併せ。僅かに遅れる形。
遅れはしたものの動き自体は減点するところなく良好な感じ。
パワー感じさせる走りだし、条件も悪くはなさそう。

トウカイミステリー 評価C
坂路で併せ。相手はカレンチャンなので遅れは仕方ない。
ただカレンチャンの横となるとどうしても劣って見えてしまう
折り合いも素直じゃないし、終いもこの馬なりに脚は伸びているんだろうけども…。

ベイリングボーイ 評価C
CWで単走。終いだけ追う形。
動きはそこまで目立たないけども悪くもない。ただG1クラスでどうかというと…。

マジンプロスパー 評価A
CWで単走。終いは確りと追って脚を伸ばす。
これを見る限りは満点、近走との比較をしても間違いなく一番
首使いから脚捌きまで動きがまとまっているし、スピード感も素晴らしい
十分にG1に手の届くところまできたんじゃないかと思える。

ロードカナロア 評価A
坂路で併せ。この馬の追切には珍しく終いはステッキを何回も入れる。
一週前の方が動き的にはよかったけども、今週も十分に素晴らしい。
スピードとキレは間違いなくトップレベルのスプリンター。

追切からの注目馬
マジンプロスパー
ロードカナロア
カレンチャン
サクラゴスペル
アグネスウイッシュ

posted by ちはなんとか at 03:20| Comment(0) | 追切 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。