2012年03月23日

追切診断 毎日杯

毎日杯

アドマイヤブルー 評価B+
坂路で併せ。終始手を動かさず楽に先着。
全く無理なくスイスイと坂路を駆け上がっていく、捌きも良い。
素材の良さは間違いないと言ってよさそう。

エアソミュール 評価B+
CW、3頭併せ真ん中。初シャドーロール、終始楽な手応え。
元より攻め駆けするタイプだけどもシャドー着用で首使いが良くなった
見にくいところはあるも前肢の捌きは鋭く伸びがある、まだ荒削りもレベルは高い馬。

エロイカ 評価B
坂路で単走? 終いだけ軽く仕掛ける程度。
仕掛けてからの反応は良いものがあった、ディープ産駒らしい捌きでキレは感じる
ただ所々ブレがある感じで使っている組と比べるとまだ完成途上という印象。素材はよさそう。

クロスカップリング 評価C
坂路で併せ。追走し最後並びかけて併入。
まずまずと言った感じ、ただこの中に入ると馬が劣るのは仕方ない所。

ショウナンラムジ 評価D
坂路で併せ。終い仕掛けて並びかける。
フワフワするところがあり、下に力が入らないのか途中ブレるし力強さも感じない
本質は軽い馬場向きのはずで条件も?だし、仕上がりも途上の印象。

スピルバーグ 評価B
坂路で併せ? 馬体を離して軽く抜き去る。
ここにきて馬の方は本格的な良化を感じる。
捌きも良いし、全く楽な感じでこの動き、使いつつよくなってるのは間違いないので後は力関係。

ダローネガ 評価C+
栗P、併せ。終い仕掛けてクビ差程度先着。
今まで見てきたのは全て坂路追いだったのでコース追いは新鮮
追ってからの渋さ等はそのままで、前の出も印象は変わらない。
中間コース追いに切り替えた事でどういう効果が出るかだけども動き自体は良好。

ヒストリカル 評価B+
坂路で併せ。前半から飛ばす形で終いしかけるも脚は上がってる。
それでも姿勢は崩れてないように見えるし、終いまで捌きの良さは目立ってる
前走時より上積み感じるし、徐々に馬も良くなっているのだろう。先々まで楽しみ。

ピタゴラスコンマ 評価B
南Wで単走。雨の神。サッと流し終い少しスピード乗せる程度。
頭は少し高いも動きと連動してて回転良く横から見てる限りは崩れない良い走り
終いだけの追切であることを考えても悪くないのでデキはいいのでは。

フジマサエンペラー 評価C
南W、併せ。追走する形で内から抜け出し先着。メンコ着用。
掻き込むような走り、持久力で勝負するタイプだろうという走り。
ここでは反応の良さと脚の速さで劣る。条件選べば注目できる馬だろうけど…。

マイネルカーミン 評価C
南W、併せ。追走し外から併せ特に追う所なく馬なりで併入。
終いの時計は出ていないけども無理させてないので評価としては時計以上
ただ見てきた良い馬と比べると劣ってしまう、この馬なりによさそうだけども。

マウントシャスタ 評価C+
坂路で併せ。何度かフラフラする場面ありながら追い出すと突き放し先着。
何度もフラフラしたようにまだ芯が通ってない面はあるんだろうけど終いの伸びは悪くなかった
ただ他も上向いてきていて重賞クラスに入るとなるとまだ狙うには早いかなと、成長に期待したい。
posted by ちはなんとか at 19:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。